マンダラとは

 
   
   

HOME  |  マンダラとは  |  施設案内  |  展示品  |  アクセス  |  ショップ  |  リンク  |  お問い合わせ  |  ブログ

 

マンダラ・ミュージーアム施設案内

マンダラミュージーアムの特徴はその立地の環境にあります。 この大自然を生かして各種の施設が作れました。

 
 

建物の一階

曼荼羅 マンダラミュージアムの一階案内図

当館の一階には入場料金はかかりません

 
 
 
 

マンダラミュージーアム・マンダラ展示(二階会場)

マンダラミュージアムの二階常設展示場は、約50〜70点を解説文を付けて展示中です。サイズは100cm〜200cmが中心です。

マンダラミュージアムの二階案内図

 

展示品の一部紹介:

 
 
 
 

インド・アーユルヴェーダ薬草園

AYURVEDA=とは、アーユルが「生命」、ヴェーダが「科学〔智慧〕」を意味し、欧米社会では「生命の科学=ライフ・サイエンス」と呼ばれ広く認識され、研究・開発、利用されております。綺麗な水、綺麗な空気、自然豊かな山、それに加えて日本でも有数の果物の里です。

約100坪のグリーンハウスを4棟建設し、アーユルヴェーダのハーブを栽培中です。

アーユルヴェーダ薬草園

 
 
 
 

摺上川・崖に仏像を彫刻

マンダラミュージアムの場所の一番の特徴は大きな崖です。 インドのアジャンター・エローラのように、時間をかけてインド人とチベット人達と協力して崖に仏像を彫刻する予定です。

マンダラミュージアムと摺上川

マンダラミュージーアムと摺上川

 

摺上川に下りる階段  

涅槃仏用の断崖

崖の階段   ほぼ垂直の岩肌
 
 
 
 

カフェマンデラ

カフェ・マンデラはアーユルヴェーダに基づいて研究開発された機能性食品は原料にあたるハーブ(薬草)スパイス類は全てオーガニック(有機)栽培の認証を得たものだけしか利用しません。

マンダラミュージアム レストラン・マンデル ホージーバジルが植えられている   マンダラミュージアム、レストランマンデラの入り口
カフェ・マンデラとホーリバジル      カフェ マンデラの入り口

カフェ・マンデラの主なメニュー:

  • インド・ベジタリアン・カレー              ¥630 

  • 「奇跡のハーブ ホーリーバジル」トゥルシー・テイー ¥210

  • コーヒー                         ¥260

カフェだけのご利用もOKです。 どうぞ、お気楽にお越しください。

 
 
 
 

メディテイションルーム(瞑想)

マンダラ瞑想法「仏陀=ブッダの瞑想法」、「ヴィパサナー瞑想法」を伝授! 基本的にはお釈迦様が修行し悟ったブッダの瞑想法で実行しますが、実際はダライラマ14世及びチベット高僧の指導を受けておりますので、「マンダラ原画を飾り見て瞑想をする=観想法になります」

マンダラミュージアムの瞑想室・イメージ図

イメージ図です

 
 
 
 

毎月18日お釈迦様を祝い、マンダラを掲げる

マンダラ・ミュージアムの庭には高さ18メータのポールが2本あります。 このポールに月に一回、当館・所有の、巨大マンダラ(高さ10メータ、横6メータ)のマンダラを掲げます。

大マンダラ掲揚後、祈りを奉げる

マンダラミュージアムで十一面観音菩薩大マンダラの掲揚した時の様子です

 
 
 
 

HOME  |  マンダラとは  |  施設案内  |  展示品  |  アクセス  |  ショップ  |  ブログ

特定商取引法表記  個人情報管理  リンク  |  お問い合わせ  |  AMEBLO

 

 
 
 

Copyright 2010 c mandalamuseum.com all right reserved.